スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

カイアシ類ケンミジンコ コペポーダ

アカナマコの裏側によく付いている白い生物。
カイアシ類のケンミジンコ、コペポーダとも呼ばれています。

数ミリの小さな生物です。
P1010255.jpg

白い2つの部分は卵だそうです。

小さいのに動き回るので、なかなか写真が撮れませんが、撮れたときはうれしいものです。
この写真は鮮やかなナマコの赤色とコペポーダが白くきれいに写りました。
頭の部分がくぼみに入っていたのが残念でした。

使用カメラ:Panasonic TZ10
撮影地:東伊豆・八幡野

ランキング参加してます。よろしければクリックしてください。
e_02.gif
スポンサーサイト

2011年06月14日 海_その他 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。