スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ウミウシカクレエビの動画

伊豆で見られるエビの中でもひと際鮮やかな色のエビことウミウシカクレエビ。
ウミウシカクレエビという名前の割にはウミウシについているところを見た事がない。
初めて見たときはイボベッコウタマガイについていた。
あれは名前からすると貝の仲間?
最近はタツナミガイについている。
タツナミガイはアメフラシの仲間らしい。
うーん、ぎりぎりウミウシじゃないな…。

レア生物じゃないけれど、宿主が動き回ったりするのばっかりだから、なかなか見れない。
甲殻類じゃトップクラスにお気に入り。

なので、今回はタツナミガイについていたウミウシカクレエビを舐めるように動画撮影。


よく見ると、ハサミに毛が生えていたり、紫色の足は半透明だったりと、肉眼では発見できない事が結構ありました。
ピントが甘いのと手ぶれが多いのが残念だけど、相手が小さいからこれだけ録れれば上出来だったり?


撮影地:東伊豆・八幡野

ランキング参加してます。よろしければクリックしてください。
e_02.gif

スポンサーサイト

2010年12月26日 海_動画 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。